国土交通省の建設受注統計が書き換えられていた問題で、公表されていた工事の受注総額は年間で2兆8千億円、本来よりも多い金額となっていたことがわかりました。この問題は、国交省が「建設工事受注動態統計調査」…