韓国軍の合同参謀本部によりますと、北朝鮮は午後6時29分ごろ首都・平壌近郊の順安付近から日本海に向けて短距離弾道ミサイル3発を発射しました。飛行距離はおよそ360キロ、高度はおよそ90キロで、速度はマッハ5程…