群馬県の関越自動車道で乗客7人が死亡し、38人が重軽傷を負った高速バス事故から29日で10年です。遺族は、いまも乗客が巻き込まれる事故が後を絶たないことに「利益よりも命を守る世の中になってほしい」と訴えて…