ウクライナ侵攻をめぐり、ロシアのプーチン大統領が核兵器の使用も辞さない姿勢を示したことについて、松野官房長官は「核兵器による威嚇や使用はあってはならない」と指摘しました。松野博一官房長官「プーチン大…