東京都が新型コロナの「リバウンド警戒期間」の延長を決めました。

東京都 小池百合子知事
「人の流れが増加するのがこれからの連休でございます」

東京都は21日、「まん延防止等重点措置」の解除後に出され、今週末に期限を迎える「リバウンド警戒期間」について、来月22日まで延長すると発表しました。

都が認証した飲食店での人数制限の協力依頼については、これまでは1グループ4人以内で2時間以内としていましたが、「リバウンド警戒期間」の延長後は1グループ8人以内に緩和し、全員の「陰性証明」が確認できた場合には、人数や時間の制限を求めないということです。