旧統一教会の総裁を「マザームーン」と讃えていた山本衆院議員。これまで何度も取材していますが、関係について語ることを拒み続けています。5日、国会に現れた本人を改めて直撃しました。

JNNの取材で、選挙で組織的な応援を受けていたことが明らかになった議員も…。教団側と富山政界をつなぐ中心人物である旧統一教会の元幹部が証言しました。

■「マザームーン」発言の真意は…記者の直撃にどう答える?

自民党 山本朋広元防衛副大臣(2017年5月の音声データより)
マザームーンに先程、カーネーションの花束をプレゼントさせていただきました」

旧統一教会の韓鶴子総裁を讃える言葉や、自民党の組織的な関与を疑わせる発言が問題となっていた山本朋広議員。
7月末、記者が真意を問いただそうとすると…

ーー『自民党に対して大きな力をいただいている』とは具体的にどういった意味か?

自民党 山本朋広元防衛副大臣
「きちっと事務所に連絡いただければ対応いたしますので」

しかし、事務所の回答は「相手方もあることですので、お答えを差し控えさせていただきます」(8月2日)。

5日、改めてマザームーン発言の真意を聞こうと、記者が待ち構えていましたが…出てきません。国会の配信映像を見ると、立ち話をしています。話が終わると出口とは別の扉に入っていきました。なぜか隣の委員室から出てきたところを直撃すると…


ーーなぜ韓鶴子総裁のことをマザームーンと呼んでいるのか?

自民党 山本朋広元防衛副大臣
「事務所の方を通していただいて、ご連絡いただければと思いますので」

ーー事務所は『回答を控える』ということだが。岸田総裁も『丁寧に説明を』と言っているが矛盾しないか?

自民党 山本朋広元防衛副大臣
「事務所の方にご連絡をいただいて、書面で。どこの社のどなたかもわからないので」

この2時間半後にも…

ーーなぜマザームーンと呼んでいたのか?事務所は毎回同じ返事で『回答は控える』という話だったので、お答えいただければ?

自民党 山本朋広元防衛副大臣
「事務所にきちっとご連絡いただければ、きちんと対応しますので」

事務所にも問い合わせましたが、今のところ回答はありません。