新型コロナの感染者が急増する中、生命保険大手の日本生命が入院給付金の上限金額を引き下げるなど、補償内容を縮小することが分かりました。不正請求が疑われるケースが増えているためだということです。日本生命…