今後1週間も気温が高い日が予測される中、経済産業省はあすから1週間の電力需給について、安定供給に問題はないとの見通しを示しました。安定供給には、供給の余力を示す「予備率」が最低でも3%必要ですが、夏の需…