アメリカ・ペロシ下院議長の台湾訪問のマーケットへの影響です。まずは2日、400円近く大幅下落した株式市場。2日の反動で輸出銘柄などが買い戻されていますが、米中対立の懸念は根強く、上げ幅は2日の下落幅の半分…