政府は、現在「2類相当」としている新型コロナの感染症法上の位置づけについて、「第7波」収束後に、本格的に見直す議論に入ることがわかりました。現在、新型コロナは感染症法上「2類相当」と位置づけられていて…