今年6月の「有効求人倍率」は6か月連続で上昇し、「1.27倍」でした。ただ、原材料価格の高騰などで一部の産業では求人を減らす動きもみられます。厚生労働省によりますと、仕事を探している人1人に対し、何人分の…