アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会は、歴史的な物価高を抑制するため、先月に続いて通常の3倍となる0.75%の大幅利上げに踏み切りました。一方、急速な金融引き締めの影響でアメリカは景気後退の…