気象台によりますと、桜島では22日から23日午後3時にかけて噴火が3回発生し、噴煙が最高で火口から1200メートルの高さまで上がりました。今月18日から桜島では山体膨張を示す、わずかな地殻変動が観測…